AAカップからのバストアップ

MENU

私がaaカップからcカップになるまで

 

もともと私の母親そして妹などは胸が大きく豊満なバストをしていました。

 

妹とは2歳しか離れおておらず、中学までは同じ学校で何かと比べられることも多かった気がします。

 

 

そして、その妹との比較で1番苦痛でずっとコンプレックスになっていたのが胸の大きさです。

 

すでに妹は中学の時からおそらくcカップはあったのではないかと思います。トップ、アンダーともバランスのとれたお椀型の綺麗なバストをしていました。それに比べて私はaaカップのまな板貧乳です...。

 

そしてそれは私が大学卒業の時まで変化はありませんでした。

 

妹は20歳を過ぎるころにはすでにEカップ。

 

いったいこの差はなんなんだ(T_T)

 

本当に泣きたくなり、働き始めて新しい彼氏ができたときに本格的にバストアップすることを決意したのでした。正直、成長期は過ぎていたし、これから本当に私のようなaaカップのまな板貧乳でも豊胸できるのか?巨乳になれるのか?、と疑心暗鬼に陥っていましたが、しかるべき手順でしかるべき方法を実践すれば最小限のコストでバストアップ豊胸は可能だということがわかりました。

 

 

このサイトはそんな私が実践してきたバストアップ豊胸の手順を当時の心境を交えながら記録に残すためにも紹介したいと思います。

 

 

まずは身体のバランスを整えることが最優先です!

 

 

 

遺伝によってバストが小さいなら仕方ないと諦めることができたのですが、私の場合はそうはいきません。なぜなら、妹も母親も巨乳で豊満バストだったからです。

 

そこで、私自身の成長期の生活を振り返ってみるとやはり食生活が良くなかったのか?と。

 

バストアップするためにいろいろと調べているとバストアップするためのキーポイントとなるのがホルモンだということがわかりました。

 

主に3つの大事な要素があって、1つが女性ホルモン、そして成長ホルモン、あとはラクトゲン受容体というものがバストアップには関係していることがわかりました。

 

 

女性ホルモンはとても有名ですよね。要するにエストロゲンというものが胸の乳腺や脂肪を大きくしてくれる役割があるんです。

 

また成長ホルモンも胸を大きくしてくれる働きがあって、その成長ホルモンは実はラクトゲン受容体というものが胸の乳腺に存在していないと胸が成長してくれないというメカニズムなんです。

 

 

なので、バストアップして豊胸するための身体のバランスを整えるには女性ホルモンを補って、成長ホルモンとラクトゲン受容体を増やすことが真っ先にやらなければいけないことだと思ったのです。

 

そこでいろいろ調べた結果、やはり女性ホルモンや成長ホルモンを増やすにはサプリしかないなと。

 

 

 

 

はじめサプリは何が入っているかわからないから心配だったのですが、いろいろチェックしてみると今のバストアップ系サプリはすごいの一言です。

 

本当にいろいろな成分が入っていて、副作用の心配もない商品がたくさんあるんです。

 

私自身、チェックしていくうちにどのサプリも魅力的で本当にすべて欲しくなりました笑。

 

 

ですが、女性ホルモン、成長ホルモン、そしてラクトゲン受容体をそれぞれ増やしてくれるものといったら限られてきました。

 

それからはサプリに入っている成分の品質や割合、そしてヒアルロン酸などの美容系成分がどれくらい入っているかを基準に選びましたね。

 

女性ホルモンはプエラリアミリフィカという植物の成分で補う。成長ホルモンはリンパの流れや血行を良くしてくれる成分で増やしていく。そしてラクトゲン受容体はというとこれが現在でも増やす方法は発見されていないということでした。

 

実際にラクトゲン受容体は10代のときに多く体内にある人もいれば、20代や30代になって体内で生成される人もいるというもので、それを確認する方法や増やす方法はまだ発見されていないということでした。

 

でも実際にはギャバという植物を多く摂取している人は体内のラクトゲン受容体が活発に活動しているという研究結果を知ってからはギャバが入っているサプリを調べるようになりました。

 

 

そして最終的にはひとつに絞って購入して、それを約3ヶ月間飲み続けました。

 

正直、このバストアップサプリが大正解で本当に体がマシュマロのような肌触りになり、胸がふっくらとなりました。

 

サプリで胸が大きくなったのはいいけど...

 

 

 

サプリは3ヶ月毎日欠かさず飲み続けて、本当に胸がふっくらとしてきました。これはレビューに書いてあったとおりで自分でも本当に驚きました。

 

しかし、胸がふっくらとしてきたといっても私の元々の胸はaaカップです。しかも男性とほぼかわらない板っペラのような胸だったのです。

 

そのせいか、少し胸があるなという程度で全く自分に自信がもてるようにはなりませんでした。ようは、aaカップからaカップになっただけで、貧乳のコンプレックスはまだまだ解消されていなかったのです。

 

 

そこで、サプリにおまけとしてついてきたジェルクリームを塗るときにやっていたマッサージをとりいれることにしました。主に最初はジェルクリームでサプリの説明書に書いてあったとおりにマッサージを実践したのですが、やはり自分ではうまくできません。

 

また仕事で疲れて帰ってきたときなんかは面倒でやらないときもあって、なかなか続けることができませんでした。

 

 

そこでyoutubeなどでおすすめバストアップマッサージはないか?と検索していた時に見つけたのがバストアップエステでのプロのエステティシャンによるマッサージです。

 

それはバストケアのやり方とサロンの紹介だったのですが、エステの施術を受けた人のビフォーアフターが私の胸とそっくりでこれはスゴイ!と思い、すぐさまバストアップエステをチェックするようになりました。

 

 

 

 

そして、私は都内で働いているのですが、全国規模の大手バストケアサロンであるPMKさんが仕事帰りでも通える場所にあったので、初回限定のキャンペーンで安くなっていたので利用してみることにしました。

 

正直、このバストケアエステが私の胸をaカップから見事にcカップまでへとバストアップさせてくれたのです。

 

本当にプロのテクニックと最新マシンによるエステは凄かったです。

 

気持ちいい&サイズアップ&形が良くなるです!

 

 

ここでは簡単に紹介しますが、主にバストアップ&バストケアエステは豊胸手術のような危険性がなくて、サプリにあるかもしれない副作用がなく、安全にマッサージとマシンによる光によってバストアップするというものです。

 

私はカウンセリングでサイズアップをお願いしたので、光BTU豊胸トリートメントという施術を受けました。

 

 

この光BTU豊胸トリートメントは以下のように手順で実践されます。

 

・バストの位置や高さを支えるクーパー靭帯を背中から光照射することによってバストのリフトアップを促す。

 

 

・本当に何も感じない微弱なマイクロ電流というものを流しながら、ワキ肉や腹肉についている無駄な肉を一気にバストへ寄せることでボリュームをアップさせる。

 

 

・特殊な光をバストに照射して乳腺の脂肪細胞を安全に刺激してボリュームアップを促す。

 

 

プロのエステティシャンによるバストの乳腺ハンドマッサージ。

 

 

一連の流れはこんな感じなのですが、初回限定価格でこのバストケアエステを受けた後に自分の胸を触ってみると、サプリを飲んでaカップになった胸にかなり脂肪がついたんです!そしてかるく揉めるように!!(>_<)

 

これには本当に驚きましたよ!

 

私自身、自分の胸を揉んでいるとき、知らず知らずに顔がニヤついていたのでしょうか?担当してくれた美人のエステティシャンの方が笑顔で私をみていて我に帰りました。

 

でもホントにあれだけ板っペラの脂肪なしの胸が揉めるようになったので自分でも本当にうれしくてニヤついていたのだと思います(^^;

 

 

そして、その後は継続的にお世話になって、無事にaカップからの卒業を果たし、cカップの美乳になることができたのです。

 

さすがにこれ以上大きくなることはもうないかなと思っているのですが、正直にあれだけ残念なまな板な胸だった私がサプリとバストケアエステだけで人並の胸になることができるとは思いませんでした。

 

 

ちなみに私がこのサプリとバストケアエステでcカップまでになったのは約半年の期間で達成しています。

 

これはサプリ、エステと効果のあるものを浮気せずに実践したからだと思います。

 

 

自宅でのケアもめちゃ重要です。

 

 

 

私はサプリとバストケアエステで自分でも驚くほど形の良い胸にすることができましたが、サプリの説明書にもバストケアエステの担当の方にも言われたことがブラジャーの大切さです。

 

実際、私はブラ選びは本当にテキトーで今まで胸を大きく魅せるためのブラ選びはしてきたのですが、胸を大きくするためのブラ選びはできていなかったんです。

 

 

そして、施術後にバストケアエステの担当さんに言われたのが、背中・ワキ肉・腹肉(サイドの脂肪)をバストに寄せるためのブラを着用して寝るだけでもボリュームと形が見違えるほど良くなりますよ!というアドバイスでした。

 

エステでは光照射のマシンやハンドマッサージでこうした脂肪を胸に寄せることで本当にスリムな体型になって、なおかつバストがボリュームアップして形がよくなったんですけど、実際には自宅でもケアしたほうが断然効果は違いました。

 

 

 

 

エステを受けて1ヶ月間は徐々にボリュームがアップして自分でも揉めるくらい胸が大きくなったな〜とニヤニヤしていたのですが、ナイトブラをつけて寝るようになってからはその効果が2倍3倍にも感じられるほどでした。

 

これは自分でもわからないワキやサイドの脂肪そして背中の脂肪がグイグイ寝ている間に寄せられることで感じられたのだと思います。

 

 

あとはどうしても女性は年齢とともに肌の弾力がなくなって、たるみがでてきてしまいます。

 

そうしたことによるバストの形の崩れもナイトブラは予防してくれます。

 

 

 

そしてナイトブラの1番重要な役割はバストの位置や高さをキープしてくれるクーパー靭帯を保護して修復してくれることです。

 

よく出産後や授乳後にはおっぱいが垂れ下がるということを聞いたことがあったのですが、これは出産や授乳の影響でクーパー靭帯が酷使されて伸びてしまうことが原因らしいのです。

 

また、出産や授乳を経験していなくても走ったり歩いている時でもクーパー靭帯は伸びたり切れてしまうことがあるので、寝ている時に保護して修復してやることでクーパー靭帯が強化されて形の良い胸をキープできるようになるんです。

 

実際に脂肪が全くなかった私でもサプリでふっくらとしてエステで脂肪をよせて揉めるようになりました。けどトップ・アンダーともにバストの位置が高くならなければここまで形の良い胸にはならなかったと思います。

 

 

なので、サプリでもエステでも是非実践してみてほしいのですが、自宅ではぜひぜひナイトブラをつけることを強くおすすめしておきます!

 

aaカップはほぼ胸がないと言ってもいい状態です。男性の胸と変わりません。そのため、何をやってもバストアップすることは不可能だと諦めてしまっている方々が多いと思います。しかし、私はサプリとバストケアエステとナイトブラでaaカップからcカップまでボリュームアップして形の良い胸にすることができました。サプリでは即効性のあるものも発売されています。※短期即効性のあるバストアップサプリランキング。そしてバストケアエステも短期でものすごく効果のある施術があります。また自宅ではナイトブラが無駄についている脂肪をグッと胸へ寄せてくれるものがあります。私と同じようにaaカップの方は諦めずに是非、紹介した方法を実践してみてください。今のaaカップからは確実に胸がふっくらすることを実感できるはずです。